広島まるごとLOG

管理人が広島県のことをいろいろ書いてみるブログです。

*

お好み焼きの地位

   

Pocket


海田のマンションに越して間もない頃、ポストに黄色いチラシが入っていました。

 

「何だろう?」と思って見てみたら、お好み屋さんの開店のお知らせでした。

 

写真はなくて、メニューだけが並んでいたと思うのですが、そのメニューが、とてもおいしそうだったので、「このチラシは捨てないで取っておこう!」と決めました。

 

広島ではよくあることなのかもしれませんが、そこのお店では、お好み焼きのデリバリーをしていました。どう考えたって、夕食に便利そうです。

 

サイドメニューには炒飯や焼きそばもあったので、ビールのお共にも好都合でした。

 

その頃、私は既に家で仕事をしていたので、夕飯の支度どころか、「食材を買いに行けない」ということが、月に2~3回はあったのです。

 

えっ、やる気の問題ですか?エヘヘ。

 

もう自分自身、お腹がすききって、夕飯をつくる気力すらない、というときにデリバリーはいいですねぇ~。用意するのはビールだけ!

 

黄色いチラシを手にしてから、数日もしないうちに、そんな日がやってきました。

 

正直、「まずくなければいいや」という程度の期待感だったのですが、びっくりするほどおいしかったです。

 

この話を同じ階の奥さんにしたら、さすが広島っ子、すごい勢いで「あのチラシのお店でとったの!?どうだった?」と聞かれました。

 

「私には、とってもおいしかったわ。量もすごいの」と正直に話しました。

 

この奥さんも、黄色いチラシが気にはなったそうなんです。でもご主人の、「この店、なんだか怪しい感じがするよ」という一言で却下されたとか。

 

小さいお子さんがいるおうちだったので、用心深くなっていたのかもしれません。

 

奥さんが、「うわぁ~ん、あのチラシ、捨てちゃったの~」と言うので、私の家にあるチラシをコピーして渡しました。

 

こんな具合に、広島におけるお好み焼きの地位は、とっても高いんです。立派な晩ご飯になります。

 

私の場合、育ち盛りの子どもはいなかったので、仕事がヒマでも、ちょこちょこ【お好み焼きデリバリー】のお世話になっていました。

 

広島育ちの主人も喜びましたし。これが、レトルトカレーだとダメなんですよ。同じ手抜きでも、ずいぶんと反応が違います。

 - 地元グルメ

  関連記事

音戸のちりめん

我が子たちは、離乳食の頃から魚が大好きです。今では主人がお酒のつまみで食べる「ア …

我馬に行きたい

福岡で有名なラーメン屋の「一風堂」は、カップラーメンにもなっており、全国的にもそ …

ミスドがオトナカワイイ?!

先日、友達の結婚式でエンジェルパルテに行きました。子供たちは主人に預けて、久しぶ …

お好み焼き愛

我が家では、月2回くらいのペースでお好み焼きを家で作って食べています。 &nbs …

ばくだん屋のつけ麺が食べたい!

私の父はつけ麺が大好きで、お昼ご飯によく「ばくだん屋」へ行くそうです。私も父に何 …

Cadoreで大興奮!

以前も書きましたが、先日、東広島市福富町にある「Cadore」に再び行って来まし …

てっぱんグランプリ

10月の終わりに、「第5回広島てっぱんグランプリ」が旧広島市民球場跡地で開催され …

心ときめき夢ふわり

桜の季節が近づくと、亀齢酒造の季節限定商品が販売されます。その商品の名は「心とき …

呉冷麺

今年の夏はあまり猛暑日がありませんが、昨年はとても暑い夏でした。そんな昨年の夏、 …

バウムクーヘンのカタチ ~広島市中区橋本町「cloveer」

結婚式の引き出物に必ず入っていると言っても過言ではないもの。それはバウムクーヘン …