広島まるごとLOG

管理人が広島県のことをいろいろ書いてみるブログです。

*

路上観察学

   

Pocket


路上観察学なるものにハマったのは、もうずいぶんと前のことです。

 

「学」とは付いていますが、ぶらっと外に出て、面白い看板や、謎の建造物を見て、ハハハと笑ったり、感心したりすればいいんです。自分が面白ければOKという、極めてお気楽なお遊びです。

 

でも【路上観察学会】なるものも存在します。

 

Wikipediaを見てみると、路上に隠れる建物(もしくはその一部)ですとか、通常は景観とはみなされないものを、観察・鑑賞するということが書かれていました。看板・貼り紙なんかも、鑑賞の対象になるそうです。

 

とはいえ、学会を名乗っているだけで、学会的運営をされているわけではないそうです。遊び心で名乗っているわけですね。

 

いつの間にか、各地域に路上観察の独自組織ができていました。東京・岡山・長崎・愛媛。今のところ、この4県だけ。

 

惜しい、広島!けっこう宝庫だと思うんですけどね。

 

若干行動力に欠けるワタクシですが、広島県廿日市市串戸5丁目あたりのマンホールの蓋を撮ってみました。

 

瀬戸内海を背に、名物の牡蠣がドーンと配置されています。船を漕ぐ人もいます。「これは、観光の方にも見てほしいな」と思いました。

 

5月、見上げれば桐の花。足下にはマンホール。

 

何の変哲もない道に、こんな図案が隠れています。見つけたときは「ラッキー!」と小さく叫んでしまいます。

 

そもそも「何の変哲もない」というのは思い込みなのかもしれません。

 

世の中に、マンホールの蓋のデザイナーなる職業があるのかどうかわかりませんが、いったいどういう人が図案を描いているんでしょう?

 

この点に、本日、初めて思い至りました。深いわ、路上観察。いやいや、私が浅いんですね。ひとつ調べてみようと思います。

 - おすすめスポット

  関連記事

宮島サービスエリアの魅力

山陽自動車道の下り線にある宮島サービスエリアは、私のお気に入りのサービスエリアの …

ゆったりカフェtime

今日は宇品の方まで足を伸ばして、買物にやってきました。宇品にあるショッピングモー …

3丁目のたこボール

廿日市市の海の見える丘の上にある団地宮園3丁目に、真っ赤なワーゲンバスが停まって …

呉ポーで充実した一日を過ごそう!

先日、「呉ポートピアパーク」という市民公園に行って来ました。通称「呉ポー」は、1 …

残したい歴史建造物

10月はハロウィンというイベントが有りますね。今は、クリスマス並みに大きなイベン …

酒まつり2014

今年も広島県東広島市西条町で酒まつりが開催されました。私が行った日は天気も良く、 …

正福寺山公園の桜

日本人にとって桜は、花の代名詞であり、春の花の中でも特別な存在です。開花予想が始 …

過去とドリミネーションと、未来。

いよいよ、広島の夜を彩るドリミネーションの時期になりました。2014年11月17 …

のんびりお買い物ができる理由

「今日は暑いし、ソレイユでも行こうか」お父さんのこの一言に飛び跳ねて喜ぶ我が子た …

世羅幸水農園の梨

9月も半ばに入り、お出かけするには持ってこいの気候になりました。先日、私の両親と …